VAIOに手術

VGC-LB50の高速化を考える

①メモリのデュアルチャンネルモード

VGC-LB50は標準で512MBのメモリを積載しています。合計で2GBまで積載可能でメモリ挿入用のスロットは2つです。標準の512MBのメモリでシステムを 動かした場合と、最大積載である2GBをデュアルチャンネルモードで動かした場合の数値上の差を測定してみたいと思います。


【512MB標準】

試そうと思ったのですが駄目でした(\_\)。
2GBのメインメモリーで動いている環境でいきなり512MBのメインメモリーにダウングレードするとWindowsは起動はするものの「jurnalDBが壊れた!」からchkdskを実行しなさい!というメッセージが延々と出現する始末…。

まあ、確かに無茶なことしました。

その後、HDDへのアクセスが止まったことを確認して電源を落としました(シャットダウン出来ない状態の為。)

慌ててメモリを2GBに実装し直し起動、
お約束のchkdskユーティリティーが起動して実行されました。で、無事に生還です。

Windowsのchkdsk実行画像

CrystalMark 2004R3 [0.9.126.452] にて計測

2GBデュアルチャンネルモード
Read : 1704.56 MB/s
Write : 921.85 MB/s
Read/Write : 956.82 MB/s
Cache : 7157.44 MB/s


標準で積載されていたメインメモリは512MBです。PC2-4200S-444でした。
2GBの新しいメインメモリ方はPC2-5300 SDX667です。

デュアルで動作しないと考えた場合でもメモリの規格による性能の違いは明白です。即ち、2GBデュアルチャンネルモードの半分の8割程度が512MBで 動作した場合のスピードではないかと推察出来ます。(こじつけですが…)、そう考えると

Read : 704 MB/s
Write : 370 MB/s

くらいかな?と漠然と想像しています。いずれにしても2GBデュアルチャンネルモードは標準の状態とは比較にならないほど早くなると言えます。

②HDDの付け替えによるRead/Writeスピードの向上

標準で搭載されていたHDDと新しく付け替えたHDDのRead/Writeタイムを測定してHDDの差を測定してみたいと思います。

hddドライブシーク1画像 hddドライブシーク2画像

左が標準で搭載されていた80GBのSATAⅠのHDDで、右が新規で交換した320GBのSATAⅡのHDDです。読み書き共にディスクアクセススピードが大きく向上しています。

③eBoostrによるシステム高速化
eBoostrスピード計測画像

eBoostrにキャッシュデバイスを導入しない場合のシステムアクセススピードと、
eBoostrにキャッシュデバイスを導入した場合のシステムアクセススピードの差を測定してみたいと思います。右が現在のVGC-LB50のダイレクトとeBoostr 有効時の差異です。約4倍近く高速化されています。


以下にVGC-LB50のeBoostr用キャッシュデバイスについて簡単に紹介してみます。


eBoostrデバイス割り当て1

合計積載2GBのメインメモリー。その中の704MBをキャッシュに割り当てています。


eBoostrデバイス割り当て2 HDDシーク結果1

グリーンハウスのUSBメモリー(PicoBoost4GB)を全てキャッシュに割り当てています。流石にWindowsVistaのReadyBoost対応でロゴ取得商品だけあって高速化 に大きく貢献してくれています。


eBoostrデバイス割り当て2 HDDシーク結果2

LogitecのHDDライター・リーダーに1TBのSATAⅡディスクをセットし、sSATA接続の外付けHDDとして利用中。この中から約16GBをキャッシュに割り当て中です。 eSATA接続はUSB接続時よりも圧倒的に早くなります。外付けのHDDでもMB直付けと遜色なない程高速で稼動してくれています。


ちなみに、VGC-LB50にあるExpressCardジャックに、ツライチeSATAを指し込みeSATA接続を可能にしています。


現状ではVGC-LB50のもたつき等のイライラ感はなく快適に動いています。
ClickToDVDがエラーでまともに動かなくなったので、Creator2009というソフトでDVD制作などを行っております。とっても重たいソフトで起動するには時間がかかります。
それでも我慢の範囲内の時間ですし、一度起動されてしまえばあとは快適に動いてくれるので問題ありません。

私の中での、VGC-LB50の高速化はこれで全てです。逆にこれ以上にしたくなった場合は新しいマシンを購入するんでしょうね(笑)。 B

関連記事一覧

仕事や写真データの安心バックアップ、新しいパソコンへの簡単引っ越し、ハードディスクデータの完全消去など多機能ソフト
仕事や写真データの安心バックアップ、新しいパソコンへの簡単引っ越し、ハードディスクデータの完全消去など多機能ソフト

動画配信用サーバー